概要

新型コロナウイルス(COVID-19)感染症に罹患した。

日本国内における COVID-19 の発生状況を見てみると、今日の時点で、陽性者数1,640,380人、療養解除者数1,508,363人、死亡者数16,839人だ。日本人口を1億2530万人とすると、陽性者数は日本人口の13%、療養解除者数は12%、死亡者数は0.1%である。

緑さんは療養解除者数の12%に入っていることになる。この経験についてちょっと書いておく。

 

症状

  • 37度〜38.3度の発熱
  • 頭痛
  • 空咳
  • 鼻腔炎(鼻呼吸をするとツーンと痛む)
  • 喉の痛み(口呼吸すると痛む)
  • 神経がぴりぴりして落ち着かない(寝転ぶと落ち着く)
  • 目眩
  • 食事がまずいと感じる
  • 薬疹(これは COVID-19 というか薬のせいだけれど)
  • 体重3kg減少

この中でキツかったのは、鼻呼吸と口呼吸がどちらも痛むことと、薬疹の痒みだった。

 

経緯

  • 0日目: 発症。なんだか熱を感じる。
  • 1日目: パブロンを飲んで過ごす。
  • 2日目: 38.3度が出たので PCR 検査を受けられる病院を探し、検査を受ける。
  • 3日目: 陽性が判明。発症2日前から接触した人たちに連絡(これは保健所からの指示)。熱は38.2度。
  • 4、5、6、7日目: 熱は37.1〜37.9度。頭痛、空咳、鼻腔炎、喉の痛み、薬疹。処方してもらった薬を飲んですごす。
  • 8、9、10日目: 熱は36度台。空咳、薬疹。
  • 11、12日目: 熱は36度台。回復。
  • 13日目: 療養期間解除。

陽性が判明したときから、保健所によって療養期間(外出禁止)の開始を宣言される。この期間は「発症日から10日間経過し、かつ、症状軽快から72時間経過した場合」だ。

  • 参考: 感染症の予防及び感染症の患者に対する医療に関する法律における新型コロナウイルス感染症患者の退院及び就業制限の取扱いについて(一部改正)(https://www.mhlw.go.jp/content/000639691.pdf)

 

所感

何より気になったのが、他人に感染させていないだろうか、ということ。「自分の濃厚接触者」のことだ。他人に感染させないため、そしてその他人が、さらに感染を広げないようにするため、「初期症状が出たら検査をする」「陽性が判明したらすぐに連絡する」を徹底すべきと感じた。下記に WHO のサイトに掲載している初期症状を記す。

The most common symptoms of COVID-19 are

  • Fever(発熱)
  • Dry cough(空咳)
  • Fatigue(だるさ)

Other symptoms that are less common and may affect some patients include:

  • Loss of taste or smell,(味覚嗅覚の障害)
  • Nasal congestion,(鼻詰まり)
  • Conjunctivitis (also known as red eyes)(結膜炎)
  • Sore throat,(喉の痛み)
  • Headache,(頭痛)
  • Muscle or joint pain,(筋肉痛関節痛)
  • Different types of skin rash,(皮膚の発疹)
  • Nausea or vomiting,(吐き気、嘔吐)
  • Diarrhea,(下痢)
  • Chills or dizziness.(寒気、目眩)

症状が出たらすぐに検査をし、陽性が判明した場合はそれを「自分の濃厚接触者」に伝えることで、彼らはさらに他人へ感染させることがないよう気をつけることができる。だから感染症に感染した場合は正直に言ったほうがいい。今回ぼくに感染させ、自身の陽性を黙っていた者は猛省してくれ(ぼくの陽性が判明したあと、陽性をカミングアウトした)。

また、この感染症は後遺症がなかなかエグいと聞く。気をつけていかなければね。