概要

風のうわさで、 “ヘアチェック” について聞きかじったぜ。そのチェックでは、自分では自覚していないような、髪の生え際の後退を診断してくれるそうだ。そして、その後退を回復する方法を教えてくれるとか。なにそれ面白そう。そこで、アデランスに行ってきたぜ。

そのサマリと感想を書く。

 

サマリ

 

■ ヘアチェックはおいくら?

無料。

 

■ 緑さんの頭髪の様子は?

  • 後頭部: 問題なし。まあ後頭部には男性型脱毛症は起こらないが。
  • つむじ: 問題なし。
  • 頭頂部: 問題なし。
  • 生え際: 男性型脱毛症と脂漏性脱毛症の恐れあり。後退はいくらか進んでいる。
  • 全体的に: 血行不良 (茶色いトコ) と炎症 (赤いトコ) がある。毛穴に皮脂のつまりが見られる。

 

■ “男性型脱毛症” って何や?

AGA とも言われる。毛母細胞の受容器が、ジヒドロテストステロン (5αDHT) を受容することで発生する。ジヒドロテストステロンは男性ホルモンと皮脂が結合して出来る。

 

■ “脂漏性脱毛症” って何や?

(訊くの忘れてた。)

 

■ “後頭部には男性型脱毛症は起こらない” ってどうしてや?

後頭部の毛母細胞には、ジヒドロテストステロンの受容器がないから。

 

■ 血行不良はなぜ起こっている?

わからない。眼精疲労のせいかも。眼精疲労のツボ、風池を押してみよう。

 

■ 炎症はなぜ起こっている?

わからない。

  • 緑さん: シリコンのシャンプーブラシ使っているんですけど、そのせいですかね?
  • 担当者さん: シリコンなら問題ないはず。だけど、使うのは夏だけでいいですよ。
  • 緑さん: そういえば、髪を洗うときに櫛を入れるんですけど、それもあるかな?
  • 担当者さん: 何ですかそれ聞いたこともない。髪を痛めるだけなのでヤメてください。

 

■ 生え際の、後退した箇所と、普通の皮膚部分はどう見分ける?

毛穴の密度が違う。髪の毛の部分は、普通の皮膚 (産毛だけが生えている部分) よりも毛穴の密度が低い。

 

■ 男性型脱毛症についてもうちょっと詳しく

  • 毛母細胞のサイクルは、4年髪を伸ばして、髪が抜けて、80日休んで、の繰り返しである
  • 生え始めは細いが、その4年の間、髪はだんだん太くなり、ひとつの毛母細胞から生える髪の本数も増える
  • しかし男性型脱毛症の進行に伴い、4年間が経過する前に……1年くらいで髪が切れるようになる
  • そうなると、1年髪が生えていて、3年80日間休むことになる。その期間は髪がない状態だ

というわけで、自然に抜けた髪が、細かったり、短かったりしたら男性型脱毛症である可能性があるということになるのだ。普通の太さと長さの髪が抜けても、それは正常なサイクルなので問題ない。

 

■ アデランスは男性型脱毛症をどう治療する?

ジヒドロテストステロンの材料である、皮脂を除去する。また、毛母細胞を活性化させる。アデランスのコースは、そのふたつを含む。

そうすることで、産毛になっている部分も髪への復活する。

 

■ コースはどんな感じ?

4,000円くらいのヘアクレンジング剤とか、4,000円くらいのシャンプーと、4,000円くらいのコンディショナーと、謎の器具を使って、表面的な汚れ、そして毛穴に詰まった皮脂を取り除く。そして、謎の器具とか使って育毛する。コースは1回1~2時間、12,000円くらい。

 

■ 自宅で出来る治療は?

4,000円くらいのヘアクレンジング剤を週に2,3回使う。そして4,000円くらいのシャンプーと、4,000円くらいのコンディショナーと、10,000円くらいの育毛剤を使う。

アデランスとしては、上述の “コース” と、自宅でのケアを同時進行することを勧めている。

 

■ シャンプーの正しいやり方とかある?

汚れはあんまりついていないので、現在のやり方で問題ない。強いていうなら2点。

  • 髪の汚れを落とすシャンプー、頭皮を洗うシャンプー、2度洗いをすること。とくに運動した日は。
  • 毛穴の向きとは逆方向……下から上に向けて洗うこと。
  • 担当者さん: あとシャンプーは変えたほうがいいです。

 

■ ああ、シャンプー変えたほうがいいのか?

市販の安いシャンプーやコンディショナーは、髪を洗うものである。頭皮を洗うものではない。現に、市販のコンディショナーには “頭皮にはつけず、毛先につけよ” と書いている。4,000円のシャンプーには “頭皮につけよ” と書いている。

 

■ 緑さんの生活リズムに問題は?

  • 睡眠7時間以上、
  • 1日2食、
  • お酒少量、
  • 整髪料なし、喫煙なし、
  • お風呂に入らず寝ることはない、
  • お菓子いくつか、

問題なし。男性が持ちがちな問題は、整髪料をつけて、お酒を飲んで、お風呂に入らず寝てしまうことらしいよ。

 

感想

ヘアチェックを受けた当初の目的は、 “後退をどうやって判断するのか” “そこから回復する方法とは何か” を知ることだった。それらを知れたので、目標は達成した。

ヘアチェック自体は無料だが、お金を出さない構えだと、担当者が質問に快く答えてくれない空気があったので、そこに苦労したかな。

4,000円のシャンプー、1回12,000円のコース……少なくとも緑さんをひるませる金額だ。頭髪のケアをするなんてのは、贅沢品の範囲なんだなと気付いた。そりゃそうだ。生活必需品のラインは、明らかに越えているものだ。

以下の記事からリンクされています